スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーユルチェアー

注文していた椅子が届きました

アーユルチェアー

この椅子は日本人の身体特性に合わせて開発されたそうです
椅子は西洋の生活から生まれた道具
しかしもともと狩猟民族の欧米人と農耕民族の日本人とは骨格、筋肉のつき方が違います
からだの後ろ側の筋肉が発達し、胸を張った姿勢が自然にとれる欧米人に対し
前屈みの作業が多くからだの前側の筋肉が発達し、猫背になりやすい日本人

だから日本人に合う椅子が開発されたようです
坐骨で座る、そうすれば骨盤が立ちます必然的に背骨が伸びる
これってピラティスと一緒

毎日この椅子でお仕事
腰痛、姿勢少しはよくなるかな?
ちょっとお値段は良かったけど自分に投資
身体が資本ですから・・・

DSCF1347.jpg

二つに割れている座面
右のお尻は右座面、左のお尻は左座面にのせることで坐骨で座りやすくなるそうです
そして体の中心が意識され、左右対称になると言うことらしいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

favoriけい子

Author:favoriけい子
美容矯正の個人サロンを横浜で営業中
ピラティスに夢中、今流行のコアエクササイズのはしり?
人を癒すのも自分を癒すのもだ~い好き
時間と暇があればハワイに飛んでいきたい

リンク
ご予約はこちらから
お時間に関係なくいつでも ご予約空き状況も確認できます
ネット予約
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。