スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法令線・・・

気になっている人多いですよね・・・
と言うか一番気にしているのは私ですが・・・

今、美容矯正の授業はまさにそこ
先日の授業でも・・・

先生には法令線が無い・・・
本人曰く、以前はあった・・・
ブルドックみたいに嫌だった

今は考えられない
初めてお会いしたのは1年以上前
その時のお顔と比べても全然違う

HP(クリックしてみてくださいね)のお写真も違う

ブログ (比べて下さいね)に載せているの
自信を持って・・・
羨ましい・・・
私も載せることが出来るくらい変わりたい・・・ 

授業後法令線が薄くなっていた・・・
でも戻りつつある
当たり前、だって上の筋肉しか動かさなかったのだから

やっぱり再三言われている骨から・・・
首、脊柱、腰から必要と言うことが改めて証明されっちゃった

まだまだ法令線とマリオネットライン解消の授業は続く
そして総合練習へと・・・段々ゴールが見えて来た
どの位変わるのかな?楽しみ

先日お顔のアップの写真も撮りました
皆様にお披露目できるのでしょうか???



スポンサーサイト

Eライン

チョット引用させ頂いて

Eライン(E-line)とは、歯科医ロバート・リケッツが1954年に提唱した美の基準のひとつで、人間の横顔で鼻骨の先と顎骨の先を直線で結んだラインのこと。

正しくは「エステティックライン」。

軟組織分析法の一つで「軟組織のオトガイ(頤)部と鼻先を結ぶ線」の事である。骨を結ぶ線ではない。軟組織分析法には他にS-line、H-line、Z-line等があり最近はS-lineが軟組織の分析に有用だとされている。この基準では上下唇がこの線上に触れず、やや内側にある口元が横顔として理想的といわれている。



昨日の授業でこの言葉が出てきましたので調べて見ると
私の生まれる前から・・・
横顔の美の定義は半世紀も前からあったのですね


そしてこんな大賞もあったんです
皆さん、ご存知でしたか?

日本成人矯正歯科学会 | E-ライン・ビューティフル大賞 は1990年より開催されている

日本成人矯正歯科学会はE-ライン・ビューティフル大賞を定期的に授与している。ただし、日本人は頤が未発達で鼻が低い人が多く、欧米人のようにEラインが完成する人が少ないため、Eラインの基準を満たさなくても授与される場合がある。


第15回 (2010年) 井上和香
第16回 (2011年) 小池栄子
第17回 (2012年) 武井咲
第18回 (2013年) 剛力彩芽




Eラインに少しでも近ずけるよう
頑張って練習です。

顔が変わっている・・・

嬉しい!!
私の顔の変化に気づいてくださいました
お客様が・・・

ウ~ン、違う!!
上がっているし奥行きがある・・・

わかって貰えると嬉しいですね
お客様の気持ちがよ~くわかります

1週間経ってもわかるのです

また明日学校です。
変化は何処に現れるのかな?

楽しみ・・・
だって今、頭蓋の治療の勉強なんです

かなり頭の中が
でも結果が出るから頑張ります

土曜日の昼間

今月の22日の土曜日昼間の予定が変わりました
ご予約承れます


11時~

13時~

15時~



いつもお断りばかりでご迷惑をおかけしてますが
この日は3つの枠があります
早い者勝ちですよ



ご予約はお電話かメールでお願いします。


     ↓ ↓
     favori

3月のキャンペーンは・・・

遅くなりましたが3月のキャンペーンは


人気の
デコルテ



新デコルテ


プロフィール

favoriけい子

Author:favoriけい子
美容矯正の個人サロンを横浜で営業中
ピラティスに夢中、今流行のコアエクササイズのはしり?
人を癒すのも自分を癒すのもだ~い好き
時間と暇があればハワイに飛んでいきたい

リンク
ご予約はこちらから
お時間に関係なくいつでも ご予約空き状況も確認できます
ネット予約
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。