スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温めるには本当に生姜?

寒さがやっと?横浜にも・・・
でも暖かい日も何故か混ざる体調管理には難しい

今、TV雑誌では冷えには生姜
生姜の特集が多く組まれています
去年までの私なら間違いなく飛びついていた

でも今年は陰陽ヒーリングフードの勉強を始めました
生姜の薬効成分は凄い・・・でも万人に良い訳ではな~い

先生が生姜についてブログに書かれています
   ↓  ↓  ↓
野口先生のブログ

まずは自分の体と向き合ってみましょう
そして自分には何が必要なのか
この辺から初めて見ませんか?




スポンサーサイト

本当に多いな・・・

サロンに初めてお見えになる方には必ずカウンセリングシートをご記入をお願いしています
その項目の中に「冷え性」があります
その「冷え性」に丸を付けるお客様
今年に入ってなんと9割です

皆さんに伺うとそれぞれ工夫をされているようですが
favoriではこんなグッズを使っています

かなり以前にもご紹介した湯たんぽ
大きいのが増えました
足元に大きい、そしてお腹の上に小さいのを乗せます
やわらかい暖かさで皆様に好評です


DSCF1474.jpg






そしてこちらが今年から使っている薬草ホットパット
小が目用、中は肩、大が腰用です
少し匂いがありますがそんなに気にならないようです
小もしくは中は足首に巻いてもいいです


DSCF1473.jpg



皆様お休みモードにいつもより早く入るようです
気持ちよさそうに
ご参考まで・・・

湯タンポ

一昨日湯タンポのことを書きましたが
今日は私の湯タンポの使い方を・・・

全て寝た状態で

①首の下に入れる
 気持ちがいいです
 私は寝つきもよくなります
 花粉症にも良いと先生に聞きました
 
②肩甲骨の間に入れる
 気持ちがいい
 楽になる
 温まる
 
③腰の下に入れる(ベットとすき間が空く場所)
 やっぱり気持ちがいい
 厚すぎると少し辛いけどやっぱり楽
 
④腰の横に置いておく
 布団の中がほんのり暖かく気持ちいい
 

先日お客様に首の下に入れるのを紹介したら
気持ちよく頭がすっきりしたと大好評でした




 

足が冷たいパート2

昨日のブログが中途半端で判り難くなってしまったので改めて

ストレスが続くと甲状腺などの内分泌機能や肝臓機能が低下し手足が冷えることがあります。
そんな時は手や足先を温めるだけでは不十分
右肋骨下、腰部を温めることで肝臓の代謝を高め全身の代謝をアップします。
末端を温めるには、より大きな筋肉を伸縮させることが有効
特に腰、太ももの運動は血流がよくなり全身が温まります。
         (私が通ったインプルーヴカレッジの校長の本より)

そして今の自分の状態がまさにピッタリ
納得してしまったという訳です。

外からではなく身体の中~
食べ物同様、運動も同じでした

足が冷たい

最近足が冷たい
なかなか温まらない

食べ物は気をつけているつもりです。
足を温めてもまだ冷たいです。

原因は二つ考えられます。

1運動不足
2ストレス

今年になってまだピラティスに一度も行ってないのです
もうすでに1ヶ月は行っていない

筋肉を伸縮させて血流をよくして全身を温める
末端ではなく大きい筋肉、腰や太ももの運動

せめて自宅でピラティスすれば・・・
簡単に出来るロールダウン、アップぐらいはね

では今から始めます

プロフィール

favoriけい子

Author:favoriけい子
美容矯正の個人サロンを横浜で営業中
ピラティスに夢中、今流行のコアエクササイズのはしり?
人を癒すのも自分を癒すのもだ~い好き
時間と暇があればハワイに飛んでいきたい

リンク
ご予約はこちらから
お時間に関係なくいつでも ご予約空き状況も確認できます
ネット予約
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。